お料理|日本海氷見 小さな隠れ味宿「魚恵」

料理

お得な宿泊プラン

旬のもの、さらに上質に  こころ贅沢に

氷見ならではの食材を厳選し、
妥協することなく仕上げた自慢の料理をご提供しております。

箸休めの「塩辛」から「梅酒」にいたるまで、全てが、ひと手間かけた真心づくりの自家製です。

「日本一の冬のブリ」を初めとした新鮮な海の幸、
豊かな山の恵みをふんだんに活かした季節極上の料理を
心ゆくまでご堪能ください。

自然の宝庫からいただく、極上素材

装飾イメージ
海の幸

氷見の魚が旨いのには理由があります。
富山湾は、7大河川が流れ込んでいることから、魚の餌となるプランクトンが多く、丸々太った良質な魚が獲れる絶好の漁場環境となっています。
また、河川の影響を受けた塩分の低い沿岸表層水、その下層に対馬暖流系水が反時計回りに流れ込むため、暖水性から寒水性まで多種多様の魚が水揚げされます。

日本一の冬のブリ、ハマチ、アンコウ、黒鯛、甘エビ、白エビ、ひらめ、蛍イカ、高級魚のど黒、夏の本マグロ、岩がき、本ズワイガニ。
他にもたくさん。 料理人自ら、漁港で食材を厳選して調理します。
氷見の“キトキト”をご堪能ください。

海の幸
豊かな里・山の旬の恵み
豊かな里・山の旬の恵み

大自然の中で育った、美味しい恵み。
とろりとした食感が特徴の氷見ブランド「氷見牛」や、白身魚の「昆布じめ刺し身」はもちろん、日本三大うどんの一つに数えられる「氷見のうどん」、大地の滋養たっぷりの氷見米「氷見穂波」なども献立に、ふんだんに活かしています。

自家菜園

料理を彩る名脇役の野菜は、まさに穫れたて、もぎたてのみずみずしい自家製野菜を使用しています。
四季折々、見目麗しき料理をお愉しみください。

自家菜園

季節の会席

自分だけの料理をオーダー、
素材をセレクトできるコースとなっております。

氷見は年間を通して多種多様な魚が揚がります。
その中でも旬の魚を厳選して、お客様にお選び頂き、調理方法は料理人にお任せするという新しい料理スタイルのご提案です。
もちろん調理方法はお客様のご要望もお聞きいたします。
自分で素材を選び、素材を知り尽くしている料理人が腕を奮い、食べて頂く。 そんな新しいスタイルの魚恵オリジナルの【ひみ麗ら】プラン。
それぞれのお料理には、吟味・厳選し工夫を凝らした料理人の想いが込められています。

まずは時期に応じて素材を2種類お選びください。

【春季】3月~5月 黒鯛・鯵(あじ)・平目・ホタルいか
【夏季】6月~8月 まぐろ・とびうお・たちうお・すずき・こち・さざえ・あわび・車えび
【秋季】9月~11月 あおりいか・のどぐろ・甘鯛・柳えび
【冬季】12月から2月 あんこう・かに・やりいか・ぶり・皮はぎ・さば・車だい

お選び頂いた2種類を料理人が腕を奮ってご馳走致します。

寒ブリ尽くし

「最高級のぶりの代名詞」といわれる程、富山のブリは旨い。
中でも秋から冬季に獲れる氷見の寒ブリは全身に脂が乗っており、 旨みも濃く、まさに最高のおいしさです。
極上の寒ぶりが奏でる料理の数々をお楽しみください。

寒ブリ尽くし
装飾イメージ

お魚カレンダー

このページの先頭へ戻る▲